T.T.T. Newキャラ・兄貴と弟者&(やっぱり)大きい人々&エルフ鑑賞対談』 April.'03

 …………………………………………………………
…………………………………………………………………
 ■start↓   
T…TOKAI (主)  Y…読売り(管理人)
T

エレンディーーールッ!! TOKAIです。眠いです!
『アラゴルン・米寿inローハン! ハッピーバースデー(3/1)♪』 …取りあえず祝っておかねばの。  
…さて、本を落とすと始まってしまう、指輪の(邪な)友との対談でごさいます。

Y
グースヴィネ!!(←言いにくい)読売りです。原作知らないと辛いネタでこんにちは。
すっかり不吉な対談要員になっております。
T
エレンディル、コレ気合は入るけど…御挨拶になるのかねえ??
Y
そこは微妙ですが、他に動詞活用が可能です。『エレンディる』とか。
T
雰囲気的に何か伝わるのが恐ろしい…(笑) 
でもコレ要訳すると
『じっちゃんの名にかけて』@金田一少年ではないのかね?
Y
ぶっちゃけそうかと。ヤツは謎解いてくれませんが。
どうもTTTでは「頭がまいって体がお役に立つ人(原作より引用)」になってたような気がしますね、微妙ーに。
T
というか王様(仮免中)は、映画ではどっちかってゆーと周囲に謎を振りまいておりませんか? おかげでSEEではボロミアと痴話ゲンカをし、TTTではレゴラスとやってますし。更にセオデンのヘイトポイントをこまめに稼ぎ…ワタシは観ながらハラハラしどおしですよ…エレンディーーール!!(もはや中つ国お役立ち用語)
Y
動揺を表すときにも使用可能ですか。
それにしてもTTTでも健在なオヤジ共のラブっぷりをどう表現していいのか分からない!!そんなあなたにエレンディル。…って、何の話してましたっけ。
T
王様の。大丈夫か?
Newキャラ対談と銘打ったのにやっぱ王様(仮)話。ちっともNewじゃない。でもまあ良い。王様抜きには語れぬTTTですから! けしてワタシの視界に差別があるからだけでなく、今回大活躍してたんだから仕方なし♪
グースヴィネ!!(←こっちも試してみる)
Y
えー、分からない人のために。グースヴィネはエオメル兄貴の愛剣にして、映画で兄貴が格好良く「さらば!!」ちうて去るときに落っことして行かれたイカす奴ということになりますか。
暇な人は目を皿のようにして見てみましょう!!…私は見つけた瞬間我が目を疑ったけど。
T
軍団が去った後草原に残される一振りの剣。…あなた、大切にしてるんですかホントーに? あのままいくと最後のシーンで「あり? 剣無いしっ。ひーーっ」とか青ざめるコトになりはしないかエオメル兄貴? つーか重さで気づけ。てゆーか、ボケるのも辛いからスタッフさん気づけ。
Y
何、兄貴なら男らしく潔く拳を固めて突撃してくれそうなのが。(すでに我等の間では兄貴が定着)
しかし、
カール・アーバンは良かったですよねー!
T
良かったー!でも、兄貴(エオメル)は、原作よりの予想より、出番はかなり少なかった…。
Y
少なかったですね。
一国の王を操っててサルマンとも通じてる奴にツッコミ入れるんなら、もちーと賢くやらんと(汗)。「え?もう退場!?早ッ!!」てなもんで、常に直球勝負の漢でした。惜しい人を…。
T
殺スなよ…。
でも、確かに兄貴の対応はとても素朴だった〜!!愛しい。 あんなに漢で兄貴なのにワタシにはなぜかエオウィンの"弟"に見えてしまうのはそのヘンのカワイらしさゆえでしょうか?
Y
過去出演作「ミルクのお値段」(カールファン必見!!)では、チワワのくーちゃん的ベリキューな瞳で『どうするーアイ●ルー』でした! むしろ飼わせろ!
T
例え、貴方の目にくーちゃんのように可愛く見えたとしても所詮大型犬ですから、あれを飼うのにはニュージーランドの大自然が必要な感じだったよー。日本では飼えなさそう…。
それにしても「ミルクのお値段」のカールさんは全編余すところなく犯罪的なカワイらしさでした…(うわさではゴーストシップの彼もカワイイそうですね)。
ただ、一個だけ衝撃的だったのは、カッコイイ!!と思っていた
エオメルの馬呼びシーンと同じ呼び方で、ワンコを呼んでいたコト。武将も田舎のあんちゃんも一緒なのな。でも"田舎"ってとこがローハンなカンジ♪
Y
ローハン…酒を呑んだらお国自慢が飛び出します。これ必須です。そう言えば、映画エオ兄のせいなのか何なのか、原作読んだときはゲルマン系だったローハンのイメージが、最近モンゴル混ざってるんですけど、私だけ? 目とか異常に良さそう。平均6.0。
T
それ、オ●マン・サンコンさんですか? 彼は日本に来て目が悪くなったと言ってますね。やはり、スゲー遠くの米粒のような馬とかオークを見てる人々は違いますな!…って、これサンコンさんじゃなくってローハンの人々のことですが(アフリカにオークはいないと思う)。
いや、そうじゃなく、ゲルマンがモンゴルに見えたって話か。どっちも"辺境"なのはいっしょでは? う〜ん、辺境ってイイひびきだ。ローハンぽい(でも人口からして中つ国ってそこここ辺境)。辺境の男たちにうっとり。
ガンダルフになって奴等を回収しに行きたい
Y
TOKAIさん、一文に一回は『辺境』が出てくるんですが、何か思い入れでも!? 一括りに辺境と言っても、ファラミ〜には文明の香りがしましたよ。
T
あうちっ、なぜこんなに熱く!?(フロイト先生おしえて〜っ。やっぱりなにがしかの性欲ですか先生?)
ファラミアに文明の香りが…というと、兄貴には文明の香りがナイということを暗に言ってしまっているよーな(^^;)。
ところで、 弟(ファラミア)はキレモノな感じでしたが、あれで意外と何も考えて無かったらいいなあ。(何がだ?)
Y
ああ弟者、ヴィジュアル最高でした。ありがとうPJ!!
にんべんに弟と書いて俤(おもかげ)とはよくぞ言ったりって感じでございました。ボロファラ兄弟ブラボー!!
T
なんかワタシには、君がちょっとがんばってテンションを上げているように見えるよ… ボロミア映像ほんの一瞬だったもんね…それも1作目の回想(涙)。
でもデービットさんが、他人なのにボロミアに似て見えるって不思議。確かに豆氏fanの心にうるおいが〜。
それに、なんとなく彼には弟オーラがあるなあ…と思ったらホンマにデービットさん末っ子なんですね。
撮影当時の年令も、ちゃんと兄弟ともに原作設定と合ってるし。
Y
がんばってテンションを上げている恐ろしいことに決してそんなコトはなく、ボロミ〜の後ろアタマ一つでも私のテンションは維持可能でした。自分でもオドロキ。…でもやはり、デビハム<デビルハムスターの略:体長185cmのジャンガリアンハムスター・オーストラリア産>さんと、豆さんとのツーショットが欲しい! 仲良し兄弟&原作のブラコンっぷりを!! 
ブラコンじゃないファラミ〜なぞコーヒーのないクリープのようなもの、指輪に負けないボロミアくらいボロミアじゃない。あれは奴のアイデンティティなんですよっ、だからもっと!!
T
そだよねー折角のビジュアルなんだしー、兄弟2ショットが見たい〜。(本撮影ではそんなシーンかけらもなかったらしいがな)一緒に語らい一緒に食事するシーンとか、フツーのシーンでいいのデスよ(ワタシはソコに萌えるから)。あ、でもT.T.T.映画のファラミアはさ、あんだけthe one 指輪に誘惑されかかってたのに、サムのあんたの兄ちゃんはー』発言に思いっきり反応してましたしね。(って言っても、この人も王様(仮)といっしょで目で語る系なのでリアクションは大きくないケド) 流石ファラミア。 こうでなきゃイカンですね。
Y
私はCG編集でも何でも結構、ツーショット希望!! 追加撮影では無かったのか? 普通のシーンでいいんだ!
むしろお出かけのちゅーなどされてたら死ぬ。ああでも、RotKを観るまでは死ねないっつの! (混乱)
T
しっかりしろ!!(笑)
 
■つづく↑ 
Y
しっかし普通、あんな可愛いちまちましたホビットが、必死で「行かせてください!プリーズ!」とか訴えてれば、少しは動揺しそうなもんですが。そこんとこノーリアクションのくせに、サムのボロミアの一言には反応。最初の詰問シーンも、「ボロミアの友人か?」で対応。そうか、よく観ると限られた時間の中でブラコンっぷりを発揮していたのか…。
T
しずか〜にブラコン、いいかも♪ …あの、それよりさっきの『デビハム』が今ごろじんわりきてるんですけど(笑)デビルハムスター』て何? ああ、不思議大陸オーストラリアの生き物ですか?(なんかその生き物、ホントにいそうですけど)それ、デービット・ウェンハムの略だと言っとかんと、ちょっとわかんない方がいらっしゃるかもしれんよ読売りさん。
しかしおかげで、私の脳内では今、金髪碧眼のカピバラが湯に浸かってる画像がまわっているのですが、どーしてくれます!
Y
現実に引っぱり出して下さい。是非。つか、何故カピバラに変換されているのです!?(汗)
T
もち、地球最大のネズミだからでしょう。体長185cmなんでしょが。昔、 カピバラ共 の入浴映像をニュースで視た事があってね…。
Y
そういえば、ゴンドールにも風呂はあるでしょうが、何かこの方、お風呂に入っても表情変わらなさそう。兄上はちゃんと表情和みそうですが。
はふー…ってのとボー…ってのと。ラブリー兄弟だ。
T
カピバラの兄弟が二人(人?)お風呂で並んでぬくぬくと〜〜、イイ!! でも、中世のお風呂ってセパレートタイプで、大浴場じゃないよね。がっかり。(って、もうやめれ。)
弟君は他作品でも意外とポーカーフェイスでしたからねえ。(っていっても観たのは『DUST』のみ)なんか遠くを見てますよね。
Y
やっぱりボーっとしてるだけと見た。(←言いたい放題)
T
というか、遠くを見ているような顔立ちなのかも。
…心情がだだ漏れの兄と表情に出ない弟…。賭け事したら兄が一方的にカモられたり?  イヤ、いつも兄上に花持たせてやっているかのう。兄上愛されておるなぁー。
な〜んかもう引き返せないカンジで夢語り入ってますが、原作ではもっと愛されてるのでこの程度ならカワイイもんだと許していただきたい。プリーズ。
Y
「このような他愛もないゲームでお喜びとは、兄上は本当に純粋でお可愛らしい」とか、丁寧な言葉で失礼なことを素(←ポイント)で考えてそう。
ってかこの人丁寧なのは訳文のせいで、原典ではとても端的かつ簡潔な話し方をする人でしたっけ。
T
余計な単語言わない人なので、So cute(まる)とかか?妄想もシンプルでストレート。
(注:外国人男性にカワイイは禁物なハズ。失礼。…でもカワイイモンはカワイイけどな! まあ、カワイイが差す意味が微妙に違うんでしょう。)
Y
シンプルにも程がある…。ハッ、『お可愛らしい』なんてッ!指輪による幻覚を!?
イカンイカン、
「私を許せ」
T
何、王子入ってるんですか?
Y
イエ、まずいことを誤魔化すには王子かと思いまして。しかし今気付いたんですけど、超命令口調で許しを請う人ですな。
T
外人ですから(笑)。
ハセ王:「……許す以外の選択肢はないのか?」
レゴ王子:「なっしんぐ。」 
…エルフの天然タカビー
(^^;)。
Y
むしろ「absolutely(そのとーり,絶対に)」かな。王子ですからね! 三度の飯より言葉の技を愛する種族とは思えぬ武闘派っぷりの。
T
風変わりなエルフ(@原作)ですからね! 
ハセ王さんとセオデンの最後のディスカッション(?)シーンでも画面のうしろで
破壊の限りを(楽しそうに)尽くしていたし。 イヤ、必要な措置なのだが…、カッコイイのだが…。お役立ちキャラなのか、したいコトしてるダケなのか微妙に思われる(^^;)。
Y
したいことしてるダケだけどお役立ち。
これでも原作よりは皆の役に立とうとしてますけどね。「ウルクハイの弱点は首と脇の下だ」とか教えてくれたり。…戦闘
『直前』に。(強調)
T
あそこ、"もっと早くに教えてやれ"と思ってしまったのですが、エルフは耳がいいとゆーので、あれでけっこう情報がいきわたっておるのですか? 
…それでも王子は原作よりは遥かに本筋にからんでるかもしれませんなあ。原作はギムリしか目に入ってなかったし。ソコがかわいかったりもするんだけど。(そういえば映画冒頭の方の走り込みロングショトで、岩でちょっとつんのめってるのも愛い)
Y
弱点は人間にも教えてあげて下さい。切実ですよー。 
まあ、原作だと、そこそこいい勝負になりそうなくらいローハン兵いましたしね。「うちら陽気な異種族代表〜♪」って感じで、首取り合戦してても若干ゆとりが。
T
映画はいっぱいいっぱいの設定だったので、あれでエルフが myウェイをいってしまわれると、人間族は終りですね。あ、エルフっていっても王子のコトね(ギムリ発言の『theエルフ』といっしょ)。だって援軍に来たハルさんはなんか協調性があったもんなー。
…… すげー『晴ル着』だったけど。
Y
晴ル着!? するとヘルムは奴の『晴ル舞台』ですな!!
T
今もう、日本語の素晴らしさを噛みしめたね。
Y
素晴らしき哉Japanese。
で、晴ル着ですが(笑)なんであんな立派な一揃いもらったのに兜もらわなかったんでしょう。一世一代、美しきエルフの顔(かんばせ)をとくと拝みやがれってことですかね、やっぱ。
T
「エルフはカオが命です。」って、ひな人形屋のキャッチコピーのような生きざまで?
そういえば、援軍到着の時のウェルカムなアラゴルンに対するちょっととまどった表情はカワイかった。(で、なぜかその後のエルロンドからの口上のシーンで、ハルさんの後ろにちゃっかり得意げに写ってるレゴ王子…)
Y
戻って来い王子ー!!と言いたいところですが、よく考えるとハセ王もその後エルフ陣営に入っちゃってる感じで。ボロミアが草葉の陰で泣いてます。
草葉… ハルさんも草葉の陰のお仲間になってしまいましたね…(淋)指揮官が退却するまで背中くらい守ったれや(涙)!!
T
ハルさんは、命の「花のカンバセ」をハセ王さんに、なんか荒っぽーく扱われていましたね…(涙)
ところで、セオデン王の中ではくっきりはっきり、ハセ王はエルフ陣営の人じゃなかったですか? セオデンさんイヤミ言ってましたしー。

…行く先々で、人間族となじめない王様。問題だ。(今なにがしかの核心に触れてしまったようで…おそれおののく)
更に、妙齢の娘を持つ保護者からもヘイトポイントとを稼ぎがちだった上に、今後、妙齢の息子を持っているヒトからも嫌われる予定だよー。トホホ。
Y
妙齢?…35歳と40歳の?(笑)
T
あらためて数字を見るとなごむなあ〜
Y
そういえばセオデン王ってアラゴルンより年下ですよね。エオメルなんてメインキャラの男どもで最年少ですよ。なんとピピンより下!
T
なごむなあ〜〜。
Y
しかしこの平均年齢がバカ高い映画のキャラを私らなめまくってませんか?(^^;) 三人称「奴」とかばっかですよ。
T
まったく失礼きわまりないの。
…でも、みんな外国人だしー、仮に翻訳されても全部『He』だからわかるめーよ。(←コラコラコラ)
  それでは、つ、次こそ新刊でお会い出来ます事を。…き、希望はまだありますか?
Y
こんな時こそ「私を許せ」by王子 ですよ!
T
だからそんな多華美い(←アホ変換がハマる)な…
end